魔法先生ネギま!160時間目メモ

休載&合併号のコンボで待たされました。

ネギの魔法を受け落ちる超りん。
ネギが助けに行くも魔力の限界に達した模様。
ネギをかばって落ちる超りん。
キャッチしたのはアスナ。
でも、そこは!
超包子路面電車屋台の上でした。
屋台が飛んでるよ。
さっちゃんが飛ばしたようです。
さて、電脳世界で頑張ってた千雨とその他。
大活躍!ですが意味は無かったようで。南無。
超りんはネギに負けたら潔く引く気だったと。
というわけで、我々学園防衛魔法騎士団の完全勝利です!

さてと、あらすじはこんなもの。
今日はマガジンが手元にあるからね。(BINGOのために買った)

カモによれば魔法戦闘の経験の差でネギの魔法が打ち勝ったとのことですね。
なんだか超りんがとても大人に見えます。まぁネギが子供なだけですが。
ハカセがまたいいキャラですねー。
そういえば、千雨の言っている「私は私の現実を守る!」というのはネギが言っていた「僕は僕達自身の日常のために」と似ていますね。このシンクロは仮契約の成せる業でしょうかw
さてところで、屋台の上に乗っているメンバーのうち魔法バレしていないゆーな・風香・アキラ・チアには何か意味があるのでしょうか。転移されずに残っていたメンバーなのですが‥‥ってことはこれ誰かが書いてたな。結果的にパクリorz
ゆーなと風香の「してやったり」的表情が気になるわぁ。ゆーなは「CGです!」の件もあるし、実は気付いてるor知ってる可能性も‥‥お父さん疑惑あるし。
朝倉カッコイイなーさよかわいいなー。
超りんの笑顔で締めくくられて終了です。

それじゃこれでメモ終わりっと。さぁ巡回行ってみよー。

ぁ、マガジンあるのに画像使ってないや。まぁいいか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック