ノートン先生を買うことにしよう

ソフマップとビックカメラで説明を聞き、決めた。

NortonIS 2007とNorton360の違いについては、大まかな機能の分類的には360がすべて含んでいるが、設定がかなり簡素化されているため、設定をきちんとしたい人はIS。

ということみたいだ。

ソフマップの人が言うには、メーカーとしてはこれからは360のほうをメインで押していきたいそうだ。
その店員さん個人はNortonISを使っているそう。昔(おそらく2006)は重かったが今は大丈夫と。
NOD32とZoneAlarmの組み合わせもありと。

ビックカメラの人はカスペルスキーをかなりプッシュしていた。
これはビックカメラの方針なのかその店員さんの好みなのかわからない。
レイアウトが一番大きかったからビックカメラの方針かなー。


ソフマップの人は一度確認に行ったが比較的フレンドリーな説明で個人的によかったと思う。

ビックカメラの人はやはりスーツのおじさんを相手にした接客が多いのだろう、と想像がつく接客だった。悪いわけではないよ。


似たような製品に対して「どっちがいいの?」といった質問をしたとき、その店員さん個人の考えが聞けると嬉しい。さらにそれがその店員さんの体験談だったりするとなお良い。
メーカーの売り文句やその店の方針は聞かなくてもわかっているのだから。

お客は箱の説明文を読んで欲しくて質問してるんじゃありません!
店員さんと会話したいから質問してるんです!



お客と店員ってお互いを高めあえる関係なんじゃないかな。
そんなことを思ったり。


さて、ノートン先生を買うと書いたわけですが、ISのほうです。
決め手は値段(オイ
それとソフマップの店員さんですかね。でもビックカメラで買いますごめんなさい。確か同じ系列だよね?

2人で使えるようにちゃんとディスクも二枚入ってるパックがあって、それなら1人4000円で済むんですよ。
これを友人と分けようと思って声をかけたのですが、一人は「ソースネクストのにする」、もう1人は「父:入っていたノートンを消してバスター入れた。ノートンは要らん」という答えが返ってきてショボーン(´・ω・`)
あと1人声をかけてみますが・・・ダメだったらどうしようかね。

2つ買っておいて来年使用する、なんてのもありますが、来年にはもう一台パソコンを増やすつもりでして、2007を延長するかどうかはまったくの未定だし、新しいパソコンに2007を入れるかどうかもわからない。


はてさて、期限が切れるまであと8日。


ノートン・インターネットセキュリティ 2007 VISTA対応 標準版
ノートン・インターネットセキュリティ 2007 VISTA対応 標準版

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック