【体験版感想】「雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ…………」

なんかタイトルから既にエロい。

※これはあくまで「体験版」の「感想」であり「レビューっぽい何か」です。取り上げた作品の評価と必ずしも一致するものではありません。また文中でいくら「客観的に見ると」的なことが書いてあっても、これらはレイトGX個人の好みが強く反映された感想ですので鵜呑みにされませんようお願いします。


『雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ』 2011年6月24日発売

「雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ…………」
http://www.caramel-box.com/products/uhourenka/index.html

(追記)☆感想書きました。→ http://rategx-room.at.webry.info/201108/article_2.html

キャラメルBOXミルク味から6月24日に発売される・・・・・・ピュアでHな恋人プレイADV。
・・・おぅ。

というわけで今体験版を済ませてきたところなのですが、こいつぁどえろい。
じっくりしっかり責めるのが実に良いですね。
つーかエロ過ぎてもうやべぇです。

・・・さて、心を鎮めて情報を一つずつおさらいしておきましょう。

キャラメルBOXということで「とっぱら ~ざしきわらしのはなし~」をプレイ済みです。
それと原画は違う方ですが塗りが同じ感じでとてもエロい。
相変わらず全体的に雰囲気がいいですねぇ。

ヒロインは2人。夏恋(CV:遠野そよぎ)と渚(CV:野神奈々)。
それぞれ姉と妹っぽいキャラ付けとなってます。
遠野そよぎさんのお姉さんはマジエロス・・・。
渚の方は私は妹キャラがそれほど好きじゃないんでアレですがこちらもエロス・・・。好きな系統の声じゃないけどエロさはよくわかりました。
つーかアレですよね。主人公はセンセイですものね。この関係性がエロス。
二人もずいぶんエロいしねー。
ヒロインは2人ですがシーン数はそれぞれ10を超えるということでエロエロ。
体験版の内容からも分かるとおり、エロから始まりエロを重ねていくことで関係を深めていくのでしょう。

しっとりとしたエロスが他の萌えゲーとは一線を画す感じで惹かれるところ。
設定としては抜きゲーでありそうなものですが、寝取られとか鬱展開は無く、エロい純愛ゲーとのこと。
良いところを突いてくるじゃありませんか。そこっ・・・そこがいいのおッ!・・・・・・って、失礼しました。
シナリオはあまり変化球を投げずに真正面から描いてくれればいいなと思います。
設定を見てピンと来たらぜひ体験版をプレイしてみてくださいませ。


私5月タイトルが4本あって1ヶ月で終わらないどころか2ヶ月で終われるかどうかも怪しいのですが6月タイトルとしてこれを購入しそうです・・・。
\休みをくれ!/
6月タイトルといえばゆかりゲーの「天使の羽根を踏まないでっ」もありますが、どうも好きな系統じゃなさそうなのでスルー安定というところ。6月はこれ1本でしょう。

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……
キャラメルBOX ミルク味
2011-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ…… の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック