「Zero Infinity -Devil of Maxwell-」の話と特典情報&人気投票など

特典が青砥美汐(CV:青山ゆかり)無双だったりしたので。

某ゆっかりしていってねがお休みしていることだし青山ゆかり情報マシマシで行きましょう。




というわけで「Zero Infinity -Devil of Maxwell-」ですよ。
http://www.light.gr.jp/light/products/zero-infinity/index.html
lightのVermilionのスタッフによる新作です。

内容は他に譲るとして特典の話ですね。
http://www.light.gr.jp/light/products/zero-infinity/special/tokuten.html
Vermilionからこっち恒例となったlightの店舗特典ドラマCD乱れ撃ち。
祖父の全キャラは定番として、美汐(CV:青山ゆかり)に4店舗が集中しちゃいました、と。

・・・正直4店舗集中は誰も得しないよね?
ゆかり教育の学費にも限界あるからー。
店舗の希望によるんで仕方ないけど調整とかできるといいのにねぇ。クジでも引いて。(※祖父は別格)
まぁメイン美汐でもヒロイン全員出してるとこはあるしなんとかなってるかな。

さて、美汐さん(CV:青山ゆかり)ですよ。
Vermilionのアリヤ(CV:青山ゆかり)に引き続きなかなか一癖あって良さげです。
低めの青山ゆかりボイスは大好物なので。
公開中の体験版1ではまだそれこそ姿を見せた程度なんでなんともですが、今後の期待が持てるキャラなのは間違いないですね。
裏表あるキャラは演技の見せ場も多くなってきますしCV:青山ゆかりがカンペキですね。

他のキャラも触れとくと・・・巷では礼とか死海あたりが人気のようで。僕は褐色とお姉さんが好きです。
礼は主人公の相棒で、Vermilionでも一番のヒロインがアイザックだったりしたのでやはり男キャラに期待が高まるところですね。
死海は死海。何がってそりゃあ体験版を。やらなくてもわかるかもしれんが。かわいい妹です。
褐色はエロに期待。褐色なので。
お姉さんてのはカレンさん。エロかわ。
泉まひる原画なのでその辺は。

Vermilionは隠れた名作として、発売当時は地味ながらも評価は良くてジワ売れしてるとかしてないとかなわけですが、ライターの昏式龍也氏、高濱亮氏の両名も今作にかける思いは大きいんじゃないでしょうかね。Vermilionの実績で期待も高まるところですし。

そんな感じで「Zero Infinity -Devil of Maxwell-」、続報に期待ということで。
体験版2はいつ頃かな?


あ、公式サイトでは人気投票やってまして。初回特典のミニドラマCDのメイン争奪です。
体験版1の感じから礼の人気が高そうで、逆に美汐はCV:青山ゆかりパワーだけで頑張る感じで。
まぁCVパワーで組織票しても幸せにはなれんのでね。体験版など総合して気になったキャラに票を投じたらいいと思います。
例によって一日一票ですし気になるキャラに散らしてくのも手。
僕はカレンに一票目投じました、と。



Zero Infinity -Devil of Maxwell-
Light
2012-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Zero Infinity -Devil of Maxwell- の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック